スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

第132回 11日間のブランクで、悲惨な音になっていました 

  28日の月曜日に旅行から帰ってきましたが、ここぞとばかり遊んでいたことと、時差の問題もあり疲労が蓄積。29日、30日の二日間はフルートを吹く気が起きず、今日久しぶりに吹いてみました。

 その結果はもちろん惨憺たるものです。11日間ほどのブランクですが、楽器を構えた瞬間、「ありゃ変だぞ」という感じ。楽器を以前どのような角度で持っていたのか、全く忘れています。

 当然ながら響きのある良い音が出るポジションというのも忘れているわけで、とりあえず半音階でひとつずつ音をずらしてロングトーンを始めましたが、音はガサガサ。

 唇の周りの筋肉がつかれる割に、きれいな音が全く出てきません。しかしそこでめげたら音はひどいままですから、ともかくじっくりと基礎練習です。

 それにしても、気温が低いせいもあると思いますが、こんなに違うものかと今日はさすがに愕然としました。逆に言えばそれだけ良い音が出始めていたということなのかもしれません。

 それでもしぶとくロングトーンからスケール、ビブラートの練習をしているうちに少しずつ音は良くなっていきます、しかし今日は1時間半吹いていましたが、多少良くなったかなと思ったのは最後の10分ぐらい

 しかしそれでもいつものような場所までブレスが続かず、あちこちでメロディが途切れるのがよく分かりました。

 楽器の練習というのは基本的に毎日やらなければならないということは分かっているつもりですが、これほどブランクの影響を感じたのは初めてです。

 というわけで今日は大晦日ですが、明日からまた心機一転、頑張って練習しようと思います。




スポンサーサイト
 
カテゴリ : 基礎練習
2015-12-31(Thu) | コメント : 0

第131回 ロングトーン練習の重要性 

 明日から1週間ほど年末恒例の旅行に出かけるので、ちょっと更新が滞ると思います。 
 
 さて、音の高さというのは振動数(波長)で決まります。楽器の場合、基準音を最近は442Hzの「ラ」という音にすることが多いと思います。このラの音に管が最もよく振動する長さは、音の波長に関係します。

 これは高校の物理で勉強する範囲になりますが、ラの音がフルートで最もよく鳴る長さは、音速が340(m/s)なら、およそ20cm弱になります。

 そこでこの20cmぐらいの空気の柱(気柱と呼びます)を効率よく振動させるため、エッジに呼気をぶつけて渦を作り出し、振動させます。

 当然「ラ」の音と、お隣の「ソ」や「シ」の音は、この気柱の長さが異なりますので、吐く息の量、角度、速さを微妙に変えてエッジにぶつけないと、それぞれの音に見合った振動数にならないという結論になります。

 つまり「ラ」の音の口の形、息のスピード、角度で「ソ」や「シ」の音を出そうとしても、音は出にくくなるということで、これは手元にある実際の楽器でやってみればすぐわかります。

 「ラ」の口の形を意識しつつ、指だけ変えても音は鳴らないということです。しかしここから得られる結論は大変厳しいもので、半音階を構成するすべての音に対して、それぞれ適切な口の形、息のスピード、角度が存在するという結論になってしまいます。

 さらに言えば、ロングトーンで楽器を鳴らす練習というのは、まさにこのそれぞれの音に見合った最も適切な息の吹きかけ方を習得する練習であるともいえそうです。

 とはいうものの実際問題早いパッセージの楽譜では、個々の音を意識している暇はありません。私の場合、せいぜいが高音だから息のスピードを速くしないと、という程度の意識しかないです。

 ただこういったことを理屈っぽく考えていると、ロングトーン練習の重要性が改めて分かるような気もします。


 
カテゴリ : 音に関する知識
2015-12-19(Sat) | コメント : 0
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

hokuflute

Author:hokuflute
 大学時代はクラシックギターを弾き、就職後フルートの音に惚れ込み、一時期は真面目に練習。社会人バンドの末席で吹いていたこともあります。

 その後仕事が忙しくなり、いつの間にかフルートと縁が切れていましたが、退職を機に、「再挑戦してみようか」という気になっています。

 年齢的にも、息も絶え絶えという情けないフルート吹きですが、やはり空気の流れる音は素晴らしい。どこまで練習が続くか分かりませんが、ともかくこのブログに結果を書くことで、練習に活を入れようと思っています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。